HOME > 福祉ひろしま~イチオシ福祉情報~

福祉ひろしま~イチオシ福祉情報~

地域福祉の活動紹介

一覧を見る

被災者支援の取り組み

一覧を見る

社会福祉法人・施設の事業紹介

  • 「待ったなし 守れ 生活のインフラを!」(社福)翁仁会の取組み
    【取組みの経緯】  府中市上下町にあります(社福)翁仁会の取組みをご紹介します。                     ここ数年,上下町では,少子高齢化や,人口減少は加速化しており,そのことが起因して地域に暗い影を落としています。 (社福)翁仁会は,こうした地域の衰退に危機感を感じていました。人…

一覧を見る

福祉のしおり

広島県社会福祉協議会では、中国新聞 SELECT「安心・安全メモ」のコーナーに、地域づくりや人づくり(人材養成)、介護やボランティアに関すること等、社協(社会福祉協議会)が取り組むさ まざまな活動等を記事にして県民の皆さんにお伝えしています。(掲載:毎週木曜日)

  • 相談者のペースに合わせた寄り添い支援(5/30掲載)
     生活困窮者を支援する「くらしサポートセンター尾道」には、「長い間仕事ができていない」「家に引きこもり、社会とつながりがない」などの相談が本人や家族たちから寄せられます。育った環境や病気、障害などにより人付き合いがうまくいかず、生活再建に時間がかかる場合もあります。  同センターは隔月で「なごやか…
  • パソコンで広がる世界(5/23掲載)
     本会では中国帰国者のために日本語教室をはじめ、太極拳などの交流活動教室を開講しています。 その一つにパソコン教室があります。現代社会ではなくてはならないものになっているパソコンを使いこなせるよう、高齢の中国帰国者は悪戦苦闘しながらも楽しんで学習しています。  「孫の写真でアルバムを作りたい」「日…
  • 安心して長く働ける職場探しのお手伝い(5/16掲載)
     介護職として働きたい和美さん(仮名)は、数ある施設の中から何を基準に就職先を選べばよいのか迷っていました。そんな時、就職相談に訪れた人材センターで、職員の人材育成や研修制度をしっかりと整え、職員が安心して長く働ける法人を広島県福祉・介護人材確保等支援協議会が認証する「魅力ある福祉・介護の職場宣言…
  • 利用者の動きで気付く学びの力(5/9掲載)
     福祉施設で勤務している裕さん(仮名)。専門的に学びたいと介護職員実務者研修の受講を決めました。3年以上介護の業務に従事し、この研修を修了すると介護福祉士の受験資格を得ることができます。  「通信教育や面接授業があり、仕事との両立は大変でしたが、いつもと違う視点で考えてみると、いつもしている介護を…
  • 被災地 東城で餅つき交流(4/25掲載)
     「地区の人が少なくなって寂しい」「サロンに行けんようになった」。昨年の西日本豪雨災害の被災地、庄原市東城地域の被災者は、一変した生活の中でこうした思いを抱えていました。  そこで、被災者の見守りや相談支援を行う「庄原市地域支え合いセンター」(庄原市社協)は被災者同士や地域住民が集う「餅つき交流会…

一覧を見る

県社協の事業紹介

一覧を見る

ページの上へ戻る