~新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた
 生活福祉資金特例貸付制度(緊急小口資金・総合支援資金)について~
新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で,一時的な生活資金にお困りの方に向けた
緊急小口資金及び総合支援資金 (生活支援費) の特例貸付を実施しています。
 受付期間:令和2年12 月末まで (実施期間が9月末から12月末まで延長されました)
 ※本制度は返済が必要である貸付であり,給付ではありませんのでご注意ください。
 ※所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還を免除することができる場合があります。
 ※虚偽等による申請で借入された場合,貸付金の全額返還を求める場合があります。

〇厚生労働省<個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター>
 0120-46-1999 / 受付時間:9:00~21:00 (土日・祝日含む)
新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
〇外国語用のパンフレットを掲載しています
 ・英語 ・簡体字 ・韓国語 ・ベトナム語 ・スペイン語 ・ポルトガル語

本会広報誌「福祉ひろしま」は、2019年度からWEBによる情報発信に移行しました

貸会議室を利用したい

貸会議室を利用したい

福祉の研修案内

就活登録(無料)就活登録(無料)

中国・四国中国帰国者・支援・交流センター

互助会Web申請互助会Web申請

   
       
  • 民生委員児童委員
  • 総合支援協議会
  • このホームページは、赤い羽根共同募金分配により作成されています。
  • 災害用資機材ストックヤード

ページの上へ戻る